2009年01月31日

チューボーですよ!

無題.jpg

全国のエナッチファンの皆様、見ましたか?
江波さんの魅力がぎっちり濃縮されていて幸せな30分間を過ごす事が出来ました。

まず、デジタル対応でも余裕の淡雪のような美肌。素晴らしい!!
そして艶かしい表情にも終始痺れっぱなしでした。

水色の服も似合っていたなあ・・・・。そんでもって
パブロフの犬のように豊満な胸元に目が釘付けになっちゃったりして忙しいのなんのって。。
で、料理の手つきもお見事でしたね。

江波さんの意外な一面を引き出してくれた境さんもGJ!!(笑)

アラフォーの意味がピンとこなかったのはまだまだ序の口で、
昔、時代劇で共演した時、本番中にヅラを3メートル吹っ飛ばしたまま寝ていた、とか
宿泊先のホテルでトイレに行った時、
スカートをパンストに巻きこんだままロビーまで気取って歩いたとか・・・。
・・・・・・一寸伝説になりそうな気もします。。
挙句の果てには天然の小林アナに天然ボケなんですね、と言われてしまって絶句したり。。
頬染めてあたふたするエナッチが可愛かったです。ホントに。
普段はしっかり者でクールなんだろうけどこのギャップに萌えます。
メールなんて上手く打てなくたっていい!そのままで素敵なんですから。

で、本題の春巻き作り。江波さんの巻いた物は小さくてそれを恥らい「記念に持って帰る」
と何度もポケットに入れようとしたりしてなんという奥ゆかしさなんだ。
というのは冗談ですが、江波さんの春巻き食べたかった。
そういや食べっぷりも中々豪快でよかった。

ケインコスギのファンイベントじゃないけど江波さんと料理作るとかそんな楽しめな感じの
触れ合えるような(いやらしい意味じゃなく)
企画がいずれは出来てればいいと思う。
まるで雲を掴むような話ですがこれはマブな意見です。

それは置いといて、チューボーですよの最後はビールですね。

題.jpg

「女も黙ってサッポロビール?」(他所様より引用)
1961年度のポスターらしいですがこれもあまり古さを感じさせません。
雰囲気でてますねえ。ひたすら美しいです。
小○がやってるようなウィスキーのCMにも出て欲しかった。


そして、いきなりですが、

なんと今年で江波さんは芸能生活50周年を迎えるそうです!!!
めでたい!!!!

そして初舞台は渋谷パルコ劇場にて「ストーン夫人のローマの春」に出演するそうです。


今年も江波さんを応援していきますのでよろしくお願いします。




posted by 江波名無し at 04:16| Comment(32) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

祝!江波さん66歳

本日めでたく江波さんが66回目の誕生日を迎えられました。
今日はファンにとっては大事な日です。
来年も舞台に出ることが決まっていて、更なるご活躍に期待しています。
残念ながら観劇はスケジュール上厳しいですが、
ドラマなどを追って、今までどおりにここで煩悩を書き連ねて行きます。


0802290009.jpg

これははなまるの秘蔵写真ですが、
まだ2歳位かな。
この頃から既に今の面影があって、完成された美幼女ぶりです。
まさに女優になるために生まれてきたんですね。
エナッチかわいすぎる!!
向って右隣は江波さんを世に送り出した偉大な母君、故 江波和子さん。
東宝の女優さんだったらしい。
こうしてみるとそっくりですね。エキゾチックな美貌はお母さん譲りです。

2008_01_24_013syuku.jpg


そして、亡くなった母と同じ道を志した江波さん。
大映入社したての時期だろうか。
あまり古さを感じさせない写真だと思います。
着ているパーカーも今っぽい。目線がセクシーですねえ・・
とてもキュートで妖艶です。
親族にも芸能界入りは猛反対されたらしいですが、結果オーライです。

余談ですが、江波さんは健康にも気遣って地方で仕事してても
鍋を持っていって自炊してるそうですね。
自分は不規則になりがちな生活をしているんで頭が下がります。
そういえば、同僚の若い女の子はごくせんを見ていたらしく、
「江波さんってカッコいい。あんな風に年を重ねたい」と申してました。
女性からみても憧れなんですね。

そんなわけで、これからもここでちまちま応援していきますので
よろしくお願いします。

posted by 江波名無し at 02:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

人形

IMG_5887_0604.jpg


これは他所様のブログから拝借してきたのですが、
大きな釣り目といい、口元といい、エナッチのフィギュアかなと思うぐらいでしたね。
エキゾチックなのに着物が似合う。最強です。


oniheikurabu-img426x600-1203289790sany0008.jpg


どうでしょうか?

「再会」やGメンを見て江波さんの魅力を再認識する今日この頃です。
posted by 江波名無し at 00:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

江波さんのサイン

お久しぶりです。しばらく更新滞っててすみませんでした。

もう半年以上、自宅ではパソコンを弄れない日々が続きました。
痺れが切れたんで応援をそろそろ始動しようかと・・・
来月は江波さんの誕生日ですね。恒例のブログ内でのお祝いをしたいと思ってます。

ヴェロニカ様、そして江波さん本当にありがとうございました
これは一生の宝物で家宝にしています。
宛名に江波名無しさんへ・・・とまで書いて頂き、
本当に感謝感激です。
写真がピンボケしてますが、ご了承ください。。


Image273.jpg
posted by 江波名無し at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

tamaki_kanno-img383x600-1193224566dsc00028.jpg

雪でした あなたのあとを なんとなくついて行きたかった

ふりむいた あなたの瞳は 早くおかえり ぼうやっていってた

ああ あの人は 見知らぬ街の 見知らぬ人

雪国の 小さな街に そんなわたしの 思い出がある

夢でしょうか あの日のことは 雪を見るたびに 思い出す

雪国を 訪ねてみたい そこは私の小さなあこがれ

ああ 今日もまた 窓にもたれ 想う 冬の旅を

雪でした あなたのあとを なんとなくついて行きたかった

猫「雪」

お久しぶりです。誠に遅くなりましたが、
新年明けましておめでとうございます。
今日は雪が降っていたのでなんとなくこの曲で。
江波さんの真綿のように白い肌と、
雪ってどこかイメージが重なりませんでしょうか?
季節的にも、冬が似合うやうな。


ヴェロニカ様、挨拶が遅れましたが、昨年は江波さんのサインを
届けて下さりありがとうございました。
そして江波さん、忙しい所、サインをして下さり
ありがとうございます。感謝の気持ちで一杯です。
ありがたや〜 ありがたや〜

本当に袋開けて見た瞬間、
こ、これが夢にまで見た江波さんのサインじゃ〜〜〜!!と
感動も一入でした。


今年も江波さんのご活躍を心より祈ってます。
肝心なサインの方ですが、デジカメと写メの調子が悪く、
残念ながらアップ無理でした。
いつになったらデジカメ修理から戻ってくるんであろうか。
半年以上経過しております。

また更新する時に載せます。江波さん、申し訳ございません・・・。
posted by 江波名無し at 22:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

恋にいのちを&砂の女

突然ですが若かりし日の超絶に可愛い江波さんにぞっこんです。

うわ、かぁわいいいい!!

monkeybanana125-img450x600-1181579680poposuta1_159.jpg

アップにするとさらにかぁわいいいいいいい!!

monkeybanana125-img450x600-1181579713poposuta1_160.jpg

まだロリロリですね。10代ですね、たぶん。
あくまでも妄想だけど(違ってたらごめんよエナッチ)
恋も数える程しかしてなくて、ファッションの話や将来の夢に
瞳を輝かせて語り、青春してた頃だったんだろう。
とにかくこれは可愛すぎです。
当時の江波さんも生でお目にかかりたかった。

この映画、是非浅草新劇場辺りで上映して欲しいものです。
ビデオでもいいけど古い映画こそ映画館で見たいと思う今日この頃。

ここからは江波さんの話題とはちょっとそれますが、
昨年亡くなった岸田今日子さん主演の「砂の女」観ました。

sunanoonna2.jpg

正直、後味悪いです。二時間たった今でも胸の辺りがモヤモヤする。

最初から、重苦しい展開で主人公の男がひょんなことから
(ここはあえて省きます)
砂丘で暮らす女と同棲を始めるんだけど妙な村の制度や不便な暮らしに不平を漏らしつつ、
ちゃっかりとヤる事はヤって(そりゃあ男だもの、妙な色気のある女が
目の前にいたら(略))

sunanoonna5.jpg

どうにか脱出を図ろうとするんだけど失敗に終わり

・・・・・・その後は映画を見てください。

結局、男はずっと砂丘の村に留まったのだろうか。
子宮外妊娠で病院に運ばれた女はその後どうなったのか。
気になる。

0702122.jpg

モヤモヤを少しでも晴らしたくて書き殴ってみた次第です。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=EhfjBJDRaEE
しかし、ここは名場面。とにかく生々しい・・。
posted by 江波名無し at 02:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

中途半端レポート

afe416be.jpg

※あまり素敵な画像だったんで
他のブロガー様から拝借してしまいました。和服、いいですねえ。


あっという間に季節は夏ですね。今年は数える程しか
更新ができていません。

えー みなさま、お久しぶりです。

もう三ヶ月近く前になって今更感があるんですが「血の婚礼」
を観に行って参りました。
ここまで書けばお分かりかと思いますが、ついに愛して已まない
憧れの江波さんにお目に掛かる事が出来たんですよ!!!
長年の夢のひとつが叶ったというという実感がありました。

背は思ったより小さく、予想以上に華奢なお方でした。
そして顔は噂通りに小さく、肌は透き通るように白く、
トレードマークの切れ長の大きな釣り目が輝き、、、
兎に角、迫力があり美しい!!!
細い体から漲るパワーとオーラに終始圧倒されまくりでした。

仕草の一つ一つにしても気品と風格を感じ、
特にフラメンコを踊る時のキレのある洗練されたステップは
ただひたすら、見惚れっぱなしでして。
他の若手俳優陣も頑張っていたなあ(特に森山未来君)。

俺はストーリー書くのは苦手でネタバレするのもなんなので(単にめんどくさいせいもある)
簡単に書きますとスペイン版のロミオとジュリエット
と言った趣の作品でした。

哀しげでどこか官能的なマンドリン(?)の音と共に幕が上がり、
出演者全員がマント姿で地を這い蹲り、江波さんが流れた血を救い、
顔に塗りたくる冒頭のシーンが
今脳裏に焼きついています。彼女が演じる業の深い母親が
全てここに凝縮されてると言ってもいいんじゃないかと
個人的に思います。

衣装と言えば、結婚式のシーンの時に着ていた淡いオレンジと白の
春らしいドレスが意外にも似合っていた。

と、またまとめ切れずに煩悩のまま語ってしまうので、ここで締めくくります。

願わくば二回見たかったです。初回のみだと浮き足立ってしまうんで
(それは、俺だけですかね。。)

最後に、敬愛する江波さんへ、このブログの存在を知って頂き、
嬉しいやら恥ずかしいやら・・・。こちらこそ
阿呆な1ファンですが、これからもよろしくお願いします。

暑さに負けずにお体に気をつけてください。
9月の舞台公演を楽しみにしています。




posted by 江波名無し at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

今週、江波さんに会いに行きます。

12_enami.jpg

なーんてタイトルだと、いかにもストーカーチックなんですが、、
某日に「血の婚礼」観に行きます。ただそれだけです。
本当に、これ以上何にもしません。本当に本当っ!
影ながらしかと麗しの江波さんのご活躍をこの目に焼き付けてきたいと思います。レポートも、書けたら書きますんで。

今から血沸き肉躍るというとてつもないワクワク感が出てきまして
まるで小学校のころの遠足のような気分です。
江波さんはますます魅力的になられて、東電のCMにも見事返り咲きました。メガネの坊ちゃん狩り外人に
「シャツ着なさいよ」って照れながらいうバージョンがとても気に入ってます。今後の展開も気になりますねえ。
データ復旧次第書くといっていたんですが、しばらく色々と
ありまして更新が滞ってました。
決して、エナッチ様への情熱が薄れたわけではありません。
寧ろ、日に日に強くなっていくばっかりであります。


これからも不定期だけど、どんどん書いていきますので、
よろしくお願いします。
では、短いけど今日はこの辺で・・・。
posted by 江波名無し at 01:49| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

お久しぶりです。

PCの調子が悪くなり、暫く更新が止まってました。
書いてるのも人様のPCなんで画像は貼れなくて残念。
いやはや、早いものでもう二月の半ば。
先日、やっと「血の婚礼」のチケットを予約できました。(S席)
これで長年夢にまで見たエナッチの舞台を見る事が出来るんだと思うと
感慨深いです。来る5月がとても楽しみだ。
芝居を見たのって言うと、田島令子さんの出演してた「ハレルヤ」
以来だからもう3年か 早いなあ

話は変わるけど「今週、妻が浮気をします」
すげー面白い。ユースケの情けなさ、男の哀愁、
がいい味出してるんです。色々自分と重なる(笑)
何だかんだで毎週ハラハラしてみてます。
クレイジーケンバンドの主題歌もいい。
なにかあると心の中でた〜す〜け〜て〜♪と
歌ってしまう。
エナッチが演じる小町ゆかりさんもそれはそれは魅力的です。
姑以外の役も久しぶりで嬉しい限り、
これからもいろんな役を演じて欲しいです。
 
posted by 江波名無し at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

吸引力のあるヒップ

まあ、意味深なタイトルなんですが、そのものズバリです。
女優のナニの具合はどうなのだろうかとか、体つきを品評したり
どうしょうもないオナニー的座談会です。
でも僕ちゃんはこういうおばかな記事が大好きです。
俗物中の俗物なんで(笑)
ホント、こんなんばっかりで気を悪くされたらごめんなさい、、、。
他に当時の人気があった歌手やタレントさんたちも
多くオナペット候補に挙げられてました。
で、我等が江波さんもその餌食に・・・・!

写真 213.jpg

「ボクは、イメージセックスのたびに、彼女の写真に
お世話になってるんだが、彼女ほど効果的に、
ボクの打ち上げに協力してくれるパートナーは、いない」
「クチビルに特徴があるね。なにかヌメーッとした感じだ」
「爬虫類を思わせるな」
「あれを見ただけで、爆発しそうになる」
「ボクは、いつもあのクチに感じちゃうんだ」
「楽器演奏にむいたクチだね」
「もしかすると、その道のエキスパートかもしれない」
「すごく感度がよさそうなからだだ。全身を柔らかな脂肪が、うっすり
つつんでいる」
「肌の表面温度が低そうだ。夏のお相手としては理想的だ」
「彼女の肌は、あの激しい運動の間も汗をかかない。そういうタイプの
オンナだと思う」
「僕は彼女の耳に感じるよ」
「あれこそ感度良好を保証するJISマークみたいなものだ。
ヒフが薄くて、神経がくまなくゆきわたっている。
人相学では、ぽってりとしたフクミミがよいというけど、
セックスの感度は、フクミミのオンナは、よくないんだそうだ」
「彼女のマナコ、つりあがっていて、キッと睨んだときなんか
迫力あるけど、セックスの時もあんなふうに虚空を睨むんだろうか」
「テッペンのとき、カッと目を見開くんじゃない?」
「オッパイのボタンも、見事に上を向いてるよ。まえに、
写真で見たことがある」
「女優になる前は、モデルだっただけあって、スタイルはバツグンだな。
ヒップなんか雄大だ。見ていると、すうっと吸い込まれそうになる」
「骨盤が発達していて、コントラバス型だ」
「女性自身の肉付きは、よさそうだ。フンワリしていて、
格調の高い逸品だと思う」
「ウーム、チキショーッ」

・・・・。みんな言いたい放題ですな。何人なのかは不明ですが
時空を超えて対談に加わりたい限りです。妄想過剰な気もしないでもないが
中には激しく同意する意見もあり、かなり面白かったです。
どこが、とかはあえて言いません、いや、言えません(笑)

〓О 214.jpg

奥村チヨさんも被害(?)に遭われてました。

蛇足ですが、某バーのママが奥村チヨさんに似ていてなかなかいい感じです。
posted by 江波名無し at 03:07| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。